インフォメーション

オリジナルポストカードが出来あがりました!

ポストカード

旅先からのお便りに、旅の思い出に、お土産に、、、北海道の美しい風景写真をポストカードでお持ちになりませんか。

ホテルグレイスリー札幌の7階フロント横に、ご宿泊者様にお寛ぎいただけるラウンジがございます。その一角では、北海道の美しい風景写真をご覧頂けます。

ご覧頂きましたお客様から大変ご好評頂いている「風景写真館」を、旅の思い出にして頂けるよう、オリジナルポストカードをご用意いたしました。北海道の旅の思い出に是非お持ち下さいませ。

■1枚 200円(税込)  ■10種類セット 1,800円(税込)

お求めはコンシェルジュデスクにお申し付け下さいませ。(不在の場合はフロントにて承ります)

You can buy these postcards of Hokkaido's beautiful scenery pictures which are displayed in the guest lounge on the 7th floor.
To purchase them, please ask our concierge staff.(If they are away from their desk, are at the reception.)

■Each 200JPY (tax included)  ■10 pieces set  1,800JPY (tax included)

北海道風景写真館ウェブサイト

postcard_2

摩周湖の雲海(弟子屈町)

postcard_2

~ポストカードの一例~
■摩周湖の雲海(弟子屈町) Clouds sea of Lake Mashu

日本で最も透明度の高いカルデラ湖の摩周湖は【霧の摩周湖】と呼ばれ、その景色の中でも特に素晴らしいのが、摩周湖に海霧(うみぎり)が流れ込む現象です。
太平洋沖で発生した海霧が、外輪山を乗り越えて湖に流れ込む様子はとても幻想的です。
写真は、流れ込んだ霧が雲海となり、湖面を覆い尽くした貴重な現象です。

postcard_10

タンチョウ【鳴き合い】(鶴井村)

postcard_10

~ポストカードの一例~
■タンチョウ【鳴き合い】(鶴井村) Two red crowned crone are singing(Tsuruimura)
阿寒郡鶴居村では特別天然記念物のタンチョウを間近で見ることができる給餌場『伊藤タンチョウサンクチュアリ』『鶴見台』がよく知られています。

春から夏は産卵・子育てのため湿原などにいるタンチョウが冬になると給餌場に姿を見せるようになり、その数は300羽を超えます。

写真は『コー』『カッカッ』と続けて鳴き合うつがいの姿をとらえたもので、寒さのため、吐く息が白くなるのが印象的です。

  1. ホテルグレイスリー札幌
  2. インフォメーション
  3. オリジナルポストカードが出来あがりました!